薬師池公園

薬師池公園の説明

薬師池公園は、池を中心とした、静かな和風の公園。
250本の梅、340本の桜と2,200株の花しょうぶが特徴で、アジサイ園、ハス田もあります。
江戸時代の茅葺の古民家が移築されており、園内には萬葉草花苑、野津田薬師堂があります。
新東京百景に選ばれています。

梅 2月下旬~3月下旬 白175本、紅75本 野梅性・紅梅性・豊後性
桜 4月上旬~4月下旬 ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ、サトザクラ、ヒカンザクラ
藤 4月下旬~5月上旬 出島の大藤棚がみもの-3尺藤、ダルマ藤
花しょうぶ 5月下旬~6月下旬 2,200株(肥後系62種、伊勢系19種、江戸系82種、ほか12種)
大賀ハス 7月下旬~8月 大賀博士が発掘した2,000余年前のハス
椿 9月~5月 見頃 3月~5月 約1,100本-410種
紅葉 秋


ジャンル【公園・庭園薬師池公園の地図

薬師池公園の利用情報

■所在地 東京都町田市野津田町3270
■電話番号 042-734-8527
■営業時間 午前6時から午後6時(6月~8月は午前6時から午後7時)
■休日 開園期間中は無休。
■料金 無料

薬師池公園へのアクセス

町田駅から本町田経由、野津田車庫行きバス薬師池下車

グルメやレジャーアトラクション別