ケルネル田圃

ケルネル田圃の説明

ケルネル田圃とは、駒場野公園にある水田で、水田土壤の研究とイネ作肥料の研究に多くの業績を残した
ドイツ人教師オスカー・ケルネルに由来しています。
わが国で初めて化学肥料の使用を試み、 土壌や肥料の改良に取り組み、 日本初の実験水田でした。
この田んぼは筑波大学付属駒場中学・高校の生徒たちの手によって、今なお稲作が行われています。
毎年6月に田植え、10月に稲刈りをし、収穫した米は、卒業式・入学式の時に赤飯にして食べるようです。


ジャンル【名所・旧跡ケルネル田圃の地図

ケルネル田圃の利用情報

■所在地 東京都目黒区駒場2
■営業時間 -
■休日 -
■料金 -
■電話番号 -

ケルネル田圃へのアクセス

京王井の頭線 駒場東大前駅下車 徒歩1分

ケルネル田圃の写真,画像
グルメやレジャーアトラクション別