正泉寺

正泉寺の説明

正泉寺とは、浄土宗のお寺で、初めは泉蔵院といわれていました。
徳川家康が江戸に入国した天正18年(1590)江戸の溜池に移って正泉寺と改められました。
墓地には、江戸後期の戯作者式亭三馬(1776-1822)が眠っています。


ジャンル【神社・寺正泉寺の地図

正泉寺の利用情報

■所在地 東京都目黒区碑文谷1丁目8-14
■営業時間 -
■休日 -
■料金 -
■電話番号 03-3712-4568

正泉寺へのアクセス

東急目蒲線、西小山駅から徒歩約13分

グルメやレジャーアトラクション別