立原道造記念館

立原道造記念館の説明

立原道造記念館とは、詩人で建築家、24歳の若さで夭折した立原道造の生涯の資料を保存し,展示する記念館です。
道造の直筆原稿や手製の詩集、パステル画、設計図遺品などを年4回の展示替えを行いながら展示しています。


ジャンル【資料館・記念館立原道造記念館の地図

立原道造記念館の利用情報

■所在地 東京都文京区弥生2丁目4-5
■営業時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休日 月曜日(ただし、祝日と重なる場合には、その翌日)   
年末年始1週間(展示替えのため臨時休館することがあります)
■料金 一般400円、大学・高校生300円、中・小学生200円   
立原道造記念館、弥生美術館、竹久夢二美術館の3館共通券1100円   
団体20名以上各100円引
■電話番号 03-5684-8780

立原道造記念館へのアクセス

地下鉄千代田線根津駅交差点口から徒歩7分、池の端口から徒歩10分
 地下鉄南北線東大前駅徒歩7分
 JR・地下鉄丸の内線お茶の水駅聖橋口から東大構内行バス終点徒歩1分

立原道造記念館の情報サイト

立原道造記念館のホームページ

グルメやレジャーアトラクション別