関口芭蕉庵

関口芭蕉庵の説明

関口芭蕉庵とは、 1677(延宝5)年からの4年間、江戸時代を代表する俳人松尾芭蕉が、
神田上水の工事に携わった際に居住していた場所です。
芭蕉の真筆の短冊を埋めて作られた「さみだれ塚」などがあります。


ジャンル【名所・旧跡関口芭蕉庵の地図

関口芭蕉庵の利用情報

■所在地 東京都文京区関口2-11-3
■営業時間 10:00~16:30
■料金 無料
■休日 月曜
■電話番号 03-3941-1145

関口芭蕉庵へのアクセス

地下鉄江戸川橋駅から徒歩10分

グルメやレジャーアトラクション別