鈴が森刑場跡

鈴が森刑場跡の説明

鈴が森刑場跡とは、江戸時代の刑場で、
明治4年(1871年)までの220年の間に10万人から20万人もの罪人が処刑されたといわれています。
平井権八や天一坊、八百屋お七、白木屋お駒などがここで処刑されました。


ジャンル【名所・旧跡鈴が森刑場跡の地図

鈴が森刑場跡の利用情報

●所在地 東京都品川区南大井2-5-6大経寺内
●営業時間 -
●休日 -
●料金 -
●電話番号 -

鈴が森刑場跡へのアクセス

京浜急行大森海岸駅から徒歩で10分

グルメやレジャーアトラクション別