東京国立近代美術館フィルムセンター

東京国立近代美術館フィルムセンターの説明

東京国立近代美術館フィルムセンターとは、日本で唯一の国立の映画館です。
4万本以上の映画フィルムのほか、スチル写真・ポスター・脚本・書籍など多数の映画関連資料を所蔵しています。
2階の大ホールと地下1階の小ホールで様々なテーマの特集上映を企画しているほか
7階の展示室では映画資料の展示、4階の図書室では映画関連文献の公開を行っています。

ジャンル【映画館

東京国立近代美術館フィルムセンターの利用情報

●所在地 東京都中央区京橋3-7-6 
●営業時間 [火曜日~金曜日]    1回目:午後3時~ 2回目:午後7時~
[土曜日・日曜日・祝日] 1回目:午後1時~ 2回目:午後4時~
*上映企画・作品によっては、各日の上映回数・開映時間に変更があります。
●休日 月曜日、上映準備期間、年末年始(12月28日~1月4日)
●料金 大ホール 一般:500円/高校・大学生、シニア:300円/小・中学生:100円
展示室 200円
●電話番号 03-5777-8600

東京国立近代美術館フィルムセンターへのアクセス

東京メトロ銀座線「京橋駅」下車、出口1から昭和通り方向へ
徒歩1分
都営地下鉄浅草線「宝町駅」下車、出口A4から中央通り方向へ
徒歩1分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」下車、出口7より徒歩5分
JR「東京駅」下車、八重洲南口より徒歩10分

東京国立近代美術館フィルムセンターの情報サイト

東京国立近代美術館フィルムセンター公式サイト

グルメやレジャーアトラクション別