東京国立近代美術館

伝統ある美術館

東京国立近代美術館とは、日本で最初の国立美術館で、明治時代後半から現代までの絵画・彫刻・水彩画・素描・版画・写真などを随時コレクションし、
常時展示した初めての美術館です。
工芸館では染織、陶磁、ガラス、漆工、木竹工、金工等の工芸および工業デザインに関する常設展と企画展を開催しています。


ジャンル【美術館

東京国立近代美術館の利用情報

●所在地 東京都千代田区北の丸公園3-1
●営業時間 午前10時~午後5時
金曜日は午後8時まで開館
入館はそれぞれ閉館30分前まで
●休日 毎週月曜日
*祝日または振替休日に当たる場合は開館し、翌日休館
●料金 [一 般]420円(210円)
[大学生]130円(70円)
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下および18歳未満、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方(付添者は原則1名まで)は無料です。  
それぞれ入館の際、生徒手帳、健康保険証、運転免許証などの年齢の分かるもの、障害者手帳等をご提示ください。
*特別展・共催展の観覧料はその都度別に定めます。
*美術館(本館)の所蔵作品展チケットをお買い求めいただいた場合、同日であれば、工芸館の所蔵作品展をご観覧いただくことができます。
●電話番号 03-5777-8600

東京国立近代美術館へのアクセス

東京メトロ東西線竹橋駅1b出口徒歩3分

東京国立近代美術館の情報サイト

東京国立近代美術館公式サイト

写真

東京国立近代美術館おすすめ人気観光スポット

地図

グルメやレジャーアトラクション別